KKS Mail News Vol.880<0108>デジタル庁、総務省、文部科学省、経済産業省、教育データ利活用ロードマップを公表
  • 発行日 2022-01-07
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
KKS Mail News Vol.880<0108>デジタル庁、総務省、文部科学省、経済産業省、教育データ利活用ロードマップを公表
◇新聞本紙の情報を一部掲載
新年特別号を更新→https://www.kknews.co.jp/ict
47都道府県教育長ご寄稿→https://www.kknews.co.jp/committee/greeting
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今週のコンテンツ】
◆紙面紹介<1/1日・新年特別号>
◇メルマガ編集日記~都内で4年ぶりの積雪です
(最後に続く)
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
PR>>【教育委員会対象セミナー・福岡(対面)】0208開催10時~16時半
共通テーマは「GIGA端末活用・運用・学び」
■東北大学大学院 堀田龍也教授 
■奈良教育大学教職大学院 小崎誠二准教授
■熊本市教育委員会 前田康裕主任指導主事 
■福岡市教育委員会教育ICT推進課 永田朗課長
■福岡教育大学附属福岡中学校 久永美穂教諭 
▼詳細・申込
https://www.kknews.co.jp/post_seminar/20220208
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デジタル庁、総務省、文部科学省、経済産業省、教育データ利活用ロードマップを公表

 本ロードマップでは、教育のデジタル化のミッションを「誰もが、いつでもどこからでも、誰とでも、自分らしく学べる社会」と掲げ、そのためのデータの①スコープ(範囲)、②品質、③組み合わせという「3つの軸」を設定。これらを実現するための教育データの流通・蓄積の全体設計(アーキテクチャ(イメージ))を提示した。その上で「ルール」「利活用環境」「連携基盤(ツール)」「データ標準」「インフラ」といったそれぞれの構造に関連する論点や、必要な措置について整理した。
https://www.kknews.co.jp/?p=46278
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【紙面紹介<1/1日・新春特別号よりピックアップ】

■教育再生から「教育創造未来」へ
1980年代後半から始まった教育用PC配備がついに「1人1台」までたどりついた。
2013年に発足し、21年まで計48回開催された教育再生実行会議は発展的に解消。後継として「教育創造未来会議」が始まっている。
https://www.kknews.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2022/01/mk01.pdf

■47都道府県教育長 新年ご寄稿一挙掲載
新年度のICTを中心とした施策について47都道府県のご寄稿をすべて掲載
https://www.kknews.co.jp/committee/greeting


■教科指導で自己肯定感を高める(豊島区立駒込小学校)
「まさかあの子が」は、実は「まさか」ではない。
抱えている問題を隠そうとする子供を支援する仕組みが必要だ
https://www.kknews.co.jp/post_ict/20220101_15b

■1人1台端末環境を活かす~オンラインマンツーマン英会話を授業に導入(守谷市立守谷中学校)
アクティビティとしてオンライン英会話を導入。笑顔で熱心に耳を傾ける講師に、懸命に伝えようとする生徒の姿があった
https://www.kknews.co.jp/post_ict/20220101_3a

■全小中学校に4K大型提示装置 65V型以上は必須(御殿場市教育委員会)
https://www.kknews.co.jp/post_ict/20220101_21b

■今月末まで1/1号PDFを特別公開■
文科省、教育関連団体ご寄稿、学校施設特集ほか
https://kknews.co.jp/sinbunm_gentei/2022/1/mk01_22.pdf
ID:kknews
PW: Ly5JWDa9

★新聞購読はこちら・読者は過去紙面閲覧できます
https://www.kknews.co.jp/kcart/products/list?category_id=13


-----------------◇編集日記
4年ぶりに都内で積雪した。数時間ではあるが雪国のような景色が見られた。テレビで「滑らないようにスニーカーや革靴は避けて」と繰り返し報道されている。では「滑らない靴」とは?雪国育ちとしては「スニーカー=滑る」わけではないだろう、と考える。体育館で「踏ん張り」が必要なスポーツ用のスニーカーならば滑りにくいはずだ。雪中運動会の綱引きで勝つために皆で「サッカーシューズ」を調達したことを思い出す(今考えるとこれはズル?かもしれない)。革靴も、イタリア製の高級靴のような室内履きを想定した全面革張り底はもちろんダメだが、ギザギザした靴底であればある程度滑ることを防げる。氷の張った坂道は注意が必要で、路面の様子に注意を払いつつ凍っていないところを選択してあまり力を入れず歩けば「スッテン」転びは避けられるので参考にしてほしい(RN)
__________________________
編集・発行:(株)教育家庭新聞社(月2回・水曜発行)
ご意見・お問合せ・ご寄稿 kks@kknews.co.jp
メールマガジンの配信停止は欄外のURLから
メール配信アドレスの新たな追加登録・バックナンバー
https://www.kknews.co.jp/mailnews/index.html
__________________________